ゆるゆる稼いで生きる「ぐぅたらいふ」
「無意味な人生」と就職面接官に笑われた僕が自身の月収を超えた月23万円をPC一台で稼ぎ出し自由を手にしたブログ 僕が今までの経験をもとに作り上げ、現在44人が実践中の月収10万円講座は↓から手に取ってみてください。
人生

楽天カードの電話がコールセンターに繋がらなくて困ったとき

Pocket

楽天カードの情報確認やどうしても確認したいことがあるのに電話がコールセンターに繋がらなくて困ったときはありませんか?

こんにちは、koitiです。

今回は僕も使用している楽天カードについて、電話がコールセンターに繋がらなくて困ったとき。

どうしても発生した問題が楽天Eナビを見たりしても解決しない時、どうすればいいのか

僕がとった行動を書いていきます。

コールセンターに繋がらないそもそもの原因

上の画像のように楽天カードの問題はEナビにログインすればこれだけの質問対応が揃っています。

Eナビにログインできないという場合でもパスワードをリセットするために登録したメールアドレスや電話番号を使うことで基本的には簡単な問題は解決します。

  • お客様情報の照会・変更
  • お支払い口座の照会・変更
  • ご利用代金請求明細書送付先の照会・変更
  • カード暗証番号の照会
  • カード暗証番号の変更
  • メールアドレスの変更
  • メール配信の登録・停止
  • WEB明細サービスの登録・変更
  • WEB書面サービスの照会・登録変更
  • パスワードの変更
  • カードの追加登録
  • 楽天e-NAVI利用の解除
  • 本人認証サービスの登録・変更
  • 第2パスワードの登録・変更
  • カード利用お知らせメールの登録
  • 商品未着あんしん制度(申請手続)
  • 楽天カードアプリ指紋認証サービス

とこれだけ充実していますからね。

つまり必要以上の人員を必要としないマニュアル管理ができているということにあります。

しかし楽天カードの所有者は非常に多く見てもわからない、操作がわからないといった理由でコールセンターにかける方も多いそうです。

またマニュアルはしっかりしているが「人」が対応しないと結局解決しない事例も多々あります、カードの紛失などその代表例で僕の友人もやらかしたのですがそういうときは緊急ということでコールセンターに電話するのが一番手っ取り早い。

今回の僕の場合はクレジットカードで決済するときの確認番号が欲しかったのでEナビにログインして照会をする必要があったのですがなんと楽天カードの管理を書面でしていたためEナビにログインできませんでした。

本当は例学なくクレジットカードの受け取り時にEナビで最初期に設定するための書類が入っているのですが受け取っていたものは2年近く前のもので完全に紛失しておりこれは困ったな、となったわけです。

Eナビには最初期設定をしていないのでログインできない

でも楽天カードの対応はほぼEナビが担っており

他のページ(楽天ホームぺージ)やお問い合わせページ、楽天Eナビのログイン前のお問い合わせにチャットサポートサービスも

「Eナビからお問い合わせをしてください」

の一点張り。

肝心の電話がコールセンターに繋がらなくて(ずっと混雑)みたいな状況

怒りたくもなりますが事実として管轄が違うのでこればかりは本当にどうしようもありません。

どうしても問題が解決せず楽天コールセンターに繋がらない時の解決法

先ほどもマニュアルの範疇内の事ならば大抵は解決すると書きましたが

マニュアル外に関してはインターネットレビューでもよく言われていますが厳しいこともよくあるようです。

例えば紛失に関する問題ですが僕の友人の場合は紛失前日に使って買い物をしていたので最後の買い物内容やセキュリティ関係もしっかり覚えていたので対応は非常に早かった

これが不鮮明で最後に買ったのがいつとかパスワードがわからないとなると解決は難しいでしょうね。

なので僕のような

「問題なく利用はしているが最低限の設定を終わらせていなかった(楽天カードのセキュリティ自体はペイパル通していたので高かった)

人間は特殊過ぎたらしくコールセンターで聞けというたらいまわしがされたわけです。

でもコールセンターに繋がらなくて通話料金だけを取られる、正直非常にイライラしました。

コールセンターへの発信は20秒で10円なので何回も繰り返すとあたり前ですが数百円にはなります。

なのでどうして解決しない場合面倒くささから泣き寝入りと言う選択をする方が居ますが

僕がとった行動は

「消費者センターへ行く」

消費生活センターでは、商品やサービスなど消費生活全般に関する苦情や問合せなど、消費者からの相談を専門の相談員が受け付け、公正な立場で処理にあたっています。

http://www.kokusen.go.jp/index.html

細かいことはHPで見ることができますがクレジットカード関係の問題にも対応してくれるため音声ガイドではなく人の助けを借りたい。

色々調べたんだが問題が全く解決しない場合は何が問題なのか相談員と共に洗い出したり

僕のように直接相談員の方から連絡して対応してもらうという形をとってくれます。

もちろんこの行動も何も考えなかったり手を尽くしたけどダメだったという場合に限ります。

何故かと言うと僕がやっているネットビジネスと同じで基本的に

「何を、どうして、どうなった」

を言語化できないと解決法を出したくても相談された方も

「え?それで?」

で会話が終わってしまいます。

自分が何をしてきて、どういった問題にぶち当たり、どう動いたのか

そして「何が必要か」ここまで導き出せていないと消費者センターのスタッフも困ってしまいます。

消費者センターという公共施設からの話であるからこそ「必要」だと感じたものを相談して力になってもらう場なので。

もしクレジットカード関係で力を尽くしてどうしてもだめな場合は国の公共機関を利用しましょう

Pocket

当サイト訪問者様には下記バナーからメルマガ登録を行うことで今なら

「どこにも就職できない」

と言われた僕がPC1台だけで家から出ずに月収20万を達成した道のりをマニュアル化した、ぐぅたらものマニュアル(動画30本超)をメルマガと一緒に無料プレゼント中!

今なら↑マニュアル僕の講義メルマガ↓を同時にGET!