ゆるゆる稼いで生きる「ぐぅたらいふ」
「無意味な人生」と就職面接官に笑われた僕が自身の月収を超えた月23万円をPC一台で稼ぎ出し自由を手にしたブログ 僕が今までの経験をもとに作り上げ、現在44人が実践中の月収10万円講座は↓から手に取ってみてください。
アフィリエイト

人はなぜ簡単に諦めるのか?成功の絶対条件はやめないこと

Pocket

今回は人の「挫折」、人はなぜ簡単に諦めるのか?

僕もいろんなゲームがしたくサマーセールやキャンペーンで有名な高難易度なゲーム、SEKIROやDarkSoulをプレイしているのですが頻繁にやられて簡単に諦めてしまいます。

そうするうちに他の人が失敗から諦めるラインが気になりだし人はなぜ簡単に諦めるのか?

ゲームと研究されたデータを交えながら書いていきます!

人が失敗して諦める回数は?

上の画像はSEKIROの序盤も序盤です(笑)

それで「人が失敗して諦める回数」

調べてみるとなんと成功哲学者有名な「ナポレオン・ヒル」という方が男女3万人に対して行った調査がありました。

↓この方です。

人は何かにチャレンジした時、何回壁にぶち当たったら諦めるのか

という調査です。

ゲームでも現実でもご自身の経験を思い出してみて考えてみてください。

失敗した回数は5回?10回?

答え、というか「ナポレオン・ヒル」さんの「人が失敗して諦める回数」男女3万人に対して調査した結果は・・・。

0.6回

僕の打ち間違えではないです。

つまりこの数字が表している現実はやり遂げるどころか途中で諦めている人が圧倒的多数

ということになります。

人はこんなに簡単に諦めてしまう

こっちはダークソウル、全然歯が立たずにやられました(´・ω・`)

そしてこちら「ナポレオン・ヒル」さんの「人が失敗して諦める回数」男女3万人に対して調査した結果から書かれた原文です。↓

I once made a survey of more than 30,000 men and women to ascertain their staying qualities in the face of failure and defeat.

For the majority of those people it took one – only one setback to wed them to defeat.

Of those who kept on aspiring, another large percentage got started in various projects but quit even before meeting with defeat. 

引用元:Grow rich with peace of mind

これを訳しますと

  1. ・男女3万人に調査
  2. ・失敗、挫折、これらに直面した時に取る恒常性について検証
  3. ・ほとんどの人にとって、挫折するためはたった1つの障壁で十分である
  4. ・意欲に燃えた人たちは色々なことを始めるが、結局は挫折に直面する前に辞めている

よく

「一歩踏み出せば変わる」
「チャレンジしてみなければ何も変わらない」

よく言われることですよね。

でも何かを始めてみることは素晴らしい行動ですし新しいことに目を向けることは発見に繋がります。

ずっと同じ武器を使うより途中で落ちている武器にも目を向ける、とかね。

そんな行動を取ることができた人

そして壁にぶち当たる前に

一つの障壁が出てきて乗り越える前に

途中で諦めてしまっている

3万人に聞いても、1つの物事に挑戦するがほぼ半分でやめる

「始めることより続けること」

これがいかに難しいかを表しています。

失敗から学んで糧にして続ける、僕自身会社辞めてから今のビジネスを始めていかに難しいかほんとにわからされてしまったのでこの結果にも割と納得しています。

ゲームであれば「クリアすれば確実にストーリーが進む、クリアすれば新しい道が拓ける」

それらがわかっているからいくらでも頑張れますが

「現実」は違いますもん。

始めてもどんな労力が待っているかわからない。

完遂しても報われるかどうかわからない。

思った以上に成功までの道のりが長い。

僕もたくさんの経験がありますからわかります

「物事を続けることができる人はすごい人です」

人が諦める時

(画像はダークソウルの「心折れた戦士」です。)

先ほど言いましたが僕もたくさんチャレンジして

その多くを途中で諦めて放り出しました。

特に僕のプロフィールに書いてある転職に失敗したエピソードがそれです。

そして何かを始めて諦めた時のことを改めて思い出してみると、
共通する心の状態だったことに気付きます。

それは
「過去の経験が今を邪魔をする」

あなたは心あたりありませんか??

先程のナポレオン・ヒルもでこのように述べています。(英訳)

The defeat came not from circumstances but from the built-in attitude of defeat which carried from the past. Instead of closing the door on the past, they ran back through that door at every opportunity.引用元:同上

<訳>
挫折というのは何かの事情や特別な出来事によってではなく、
過去から引き継がれてあなたに埋め込まれている「姿勢」によって決まる。

過去へのドアを閉める代わりに、逆にそのドアの向こうに逃げ込んでいる。

一歩を踏み出しても、実際に行動を続ける段階になると

「無理だこれ」
「そんな都合よくうまくいくはずがない」

「続けるの辛い・・・。」

そんな精神の正体は全部自分の過去の経験からくる思いです。

成功の絶対条件はやめないこと

「物事を続けることができる人はすごい人です」

僕はそう言いましたが事実継続し続けることができる人は成功のための条件

「絶対にやめないこと、継続し続けること」

具体的な行動と正しい方向に向かっていくことができるか・・・。

宝くじやハイリターンのみの行動ではなく

毎日コツコツ、少しづつ経験値を貯めるように行動し続けられるか。

本当にこれが全てです。

遠回り間違い痛い目を見たり

ボロボロになることもありましょう

しかし

一番の失敗は途中ですべてを放棄してしまうこと。

やめてしまったら全て終わりです。

逆に100回失敗したとしても最後の1回で成功したらそれは成功なんです。

めっちゃ強いボスで100回死んでも101回目で倒せば勝利です。

ですから分かりやすくてアクションを起こした感

大きな行動』だけが成功への道だ、
と勘違いしないようにしてください。

自分に行動力があると勘違いして

結果何も変えられていない

そんな結果になるだけです。

僕もかなりの覚えがあります・・・。

いかに淡々と続けられるか、こっちに意識を向けるようにしましょう。

物事を続けられる自分になる方法

 

ではどうやって物事を続けられるようになるのか

目標を明確に?
意思を持って取り組む?

この辺は確かに大事なことですがコレよりも注目することがあります。

考えてみてください。

あなたが毎日していることは何ですか?

  • 朝にコーヒーや牛乳を飲む
  • 歯を磨くこと
  • お風呂に入ること
  • 髪を乾かすこと

これらのように

「やらねばならないけど特に実行することに抵抗がない」

ものがありますよね。

でもやらなかったら

  • お風呂に入ること
  • 歯を磨くこと

とか特に「やらねばならないけど特に実行することに抵抗がない」

でもやらないと弊害が起きるTOPですよね。

なのでこのように

「やらねばならない状況にする」

もしくは

「特別ではなく抵抗がなくなるようにする」

特別を日常にする、ということです。

諦める理由は「困らないから」

何かを始めてお金を使ったり、変化を求めて入れ込んだり。

けれどそれでも途中で投げ出してしまう、それは

「結果が出せなくても人生に特に支障がない」

からなんですね。

マジにならなくてはならないモノなら途中で投げ出してしまう選択肢自体がないですからね。

自然と自分にプレッシャーがかかり毎日行うことになります。

そして実際に行動を重ねていくと、
それはいつの間にかあなたの『習慣』になっていきます。

ブログで言えば、
メンタにお金を支払いコンサルしてもらうことで、
「作業報告」という義務感が生まれます。

最初は1記事書くのも億劫だったのに、
無理矢理にでも1記事ずつ書いていくうちに、
自分の日常生活の中に「ブログ」というものがどんどん根付いていくんですよね。

「これはネタにしたい」と無意識に考えるようになったり

そうすると以前よりずっと少ないパワーで、
作業を続けることができるようになっている自分がいます。

過去の経験に基いて諦めるという判断を下すのではなく、
手に入れたい未来を想像しながら、
「行動を取り続ける」環境を自分で作り上げてみてください。

人間は想像以上に簡単に諦める、という事実を忘れないでくださいね

Pocket

当サイト訪問者様には下記バナーからメルマガ登録を行うことで今なら

「どこにも就職できない」

と言われた僕がPC1台だけで家から出ずに月収20万を達成した道のりをマニュアル化した、ぐぅたらものマニュアル(動画30本超)をメルマガと一緒に無料プレゼント中!

今なら↑マニュアル僕の講義メルマガ↓を同時にGET!