ゆるゆる稼いで生きる「ぐぅたらいふ」
「無意味な人生」と就職面接官に笑われた僕が自身の月収を超えた月23万円をPC一台で稼ぎ出し自由を手にしたブログ 僕が今までの経験をもとに作り上げ、現在44人が実践中の月収10万円講座は↓から手に取ってみてください。
アフィリエイト

外注発注で記事作成数を増やそう!依頼内容や作成の仕方は?

Pocket

あなたが記事作成に十分に慣れてきたら今度はあなたが加速を掛けられるように今度は「当たる可能性のある」テーマの記事作成を「お願い」しましょう。

タイトルを付けるのはあなた

記事作成をするのはライターさん

と作業を分担すればあなたは確実にアクセスが来る方法を時間の許すまま試すことができます!

ここの動画ではその最初期の説明をしています。

ランサーズ登録と外注

ランサーズでの新規登録は依頼者も受注者も兼ねてのアカウント作成となりますので個人情報の入力を行ってください。

実際のプロフィールはニックネームも使用可ですので実名をサイトに公開しなくてもOKです

登録完了後は【依頼作成】から作成を行ってください。

依頼内容はデフォルトをそのまま編集しても良いのですが自分の

「やってほしい」ことと「やってはいけないこと」をキチンと書いておきましょう!

微妙にぼかしたりちゃんと説明しないと誤解されたり曲解してしまうこともありますので自分が契約を「お願い」している側だということをしっかりと意識しましょう。

「やってはいけないこと」の例としては

「コピーペースト」

「予定を全く守らない」

などですが2つ目に関しては連絡手段がランサーズなどのマッチングシステムのみで行うことで起こるものなので連絡不足にならないためにGメールやSkypeでの連絡が望ましい形となります。

また初期段階、サイト構築を行ってから成果が少しずつ出てきた段階の場合報酬は記事単価500円~で数は10~20の区切りのいい数字を選ぶと外注さんも対応しやすくなりますので必ず「読み手にとってわかりやすい契約内容」を心がけてください。

記事作成をするときと同じように読者(依頼を受ける側)なら何を知りたいのかを考えると簡単に作成ができるかと思います。

外注にさんに関して

同じように文章作成未経験のライターさんとお仕事をする場合あなたが文章作成をしてきたノウハウを教え

「してほしい事、してほしくない事」をここでも契約前に話しましょう。

また受注履歴のある外注さんとお仕事をする場合は過去評価を必ず見ておきましょう。

私は以前コピーペーストだらけの外注さんや記事作成能力があるかのテスト記事だけ品質よく書いた外注さんに出くわしたことがあります。

前者は2記事目の段階で解約することができましたが後者は過去にも発注者とトラブルを起こしておりまさに「やってしまった」という気持ちになりました。

なので「お願いする相手」もきっちりと決めていきましょう。

もしもトラブルになりかけても

募集要項を全く満たしていない相手の場合はしっかりと対応した上で「最初の契約内容に沿っていない」と明言することが大切です。

Pocket

当サイト訪問者様には下記バナーからメルマガ登録を行うことで今なら

「どこにも就職できない」

と言われた僕がPC1台だけで家から出ずに月収20万を達成した道のりをマニュアル化した、ぐぅたらものマニュアル(動画30本超)をメルマガと一緒に無料プレゼント中!

今なら↑マニュアル僕の講義メルマガ↓を同時にGET!