ゆるゆる稼いで生きる「ぐぅたらいふ」
「無意味な人生」と就職面接官に笑われた僕が自身の月収を超えた月23万円をPC一台で稼ぎ出し自由を手にしたブログ 僕が今までの経験をもとに作り上げ、現在44人が実践中の月収10万円講座は↓から手に取ってみてください。
ゲーム

デモンエクスマキナはロボゲー初心者でも楽しめる素晴らしいゲームである。

Pocket

皆さんはデモンエクスマキナ楽しんでますか?

僕は丸一日家にいれる環境を利用してそれはもうやりまくって13日から設計図が出ないとか3スロが出ないとか嘆きながらガッツリ楽しんでます。

平日だろうが夜更かししようが関係なしにできる環境はそうはないですからね(こんな一般的には非常識なことができるのも、PC1台で稼いで自由なライフスタイルを実現できたからで、本当にあの時ブログを開始してよかった^^;)。

もし僕のこのブログや無料メール講座でPC1台で自由になるために頑張っている人はぜひ早くそうなれるように一緒にやっていきましょう!ちなみに無料メール講座を受けてない人はこちらから受講できますのでよければどうぞ。

コチラ→https://koitiafi.net/LP/guutaramono/

久しぶりにTwitterやアーマードコア4からできた昔ながらの仲間が水を得た魚のように喜んでいる姿がSNSにたくさん流れてきます。

そんな中僕も発売から4日間ガッツリ籠ってプレイした感想

デモンエクスマキナはロボゲー初心者でも楽しめる素晴らしいゲームである。

ということをこれから買いたいなと思っている方に向けて極力ストーリーのネタバレなしで書いていきます。

デモンエクスマキナがロボゲー初心者でも楽しめる理由

最初にこの記事ではアーマードコアなど他のゲームの要素と比べることが多々ありますが僕自身はアーマードコアとデモンエクスマキナは別物として考えているので気になる方は

「デモンエクスマキナはアーマードコアではなかった」

を先にお読みください。

では楽しめるポイントは?

それはデモンエクスマキナは非常に「わかりやすい」ゲームであり「キャラが生きている」という多くの人々向けて発売される多くのゲームが持っている特性なのです。

細かく説明していきます。

まず「わかりやすい」と表現した部分ですがこれはゲームの中身が非常に優しいことが挙げられます。

これはアセンブル面ではカスタマイズロボットアクションゲームとして頭、プロセッサー(中央処理装置(CPU)のこと)、胴体、右腕、左腕、足で構成されそこに武器5種とサポート装備を追加していく。

比較されることの多いアーマードコアでは頭、胴体、腕、足、FCS、ジェネレーター、ラジエーター、ブースター、胴体の指定スロット別追加内部パーツ+両手に別々の武器、肩内蔵、背中というかなり複雑な構成がPS~PS2で行われていたので

デモンエクスマキナではとっつきやすさが格段に上がりましたね、初めてでもどういう役割があるのか混乱することはないと思います。

また製品版、体験版問わず最初にチュートリアル画面が出てくるため読み飛ばしでもしない限りはどうやって装備するのだとかどこにどの武器があるのかわからないといった事態も起きない。

そうして構成された機体と共に指定されたオーダー、ミッションをこなしていくと少しして操作に慣れてきたころには手元にあるパーツを使いカラーリングやデカールを貼ってみたりして楽しむことも視野に入ってくる。

デモンエクスマキナでは配色自体は単純に済ますことができるし手軽に自分好みにかっこよくできるので今までロボゲーに触れたことがない人でもその楽しさに触れることができる。

難解な構成や手順を踏まなくていいということはそれだけ多くの人が手に取る一因でもありジャンジャン遊んでいける。

そして本作の最もいいところ、ゲームの内容はソロだけでなくマルチプレイも可能でありながらギスギスした雰囲気は一切ない。

むしろ一人専用のストーリーをクリアせずワイワイするのが楽しいからマルチプレイばかりしている人も少なくないようで、僕自身オンラインでマルチプレイ部屋を建てるとほぼ初期装備に近い装備の人が入ってくることもある。

マルチプレイの大体は下の画像のように大きい相手VSプレイヤーで協力しあって戦う

何より重要なのはこういったマルチプレイでもプレヤーは倒されたら観戦するしかないということにはならず、自然回復するエネルギーを代償に味方に復活させてもらえる。

初心者であろうと他の人に助けてもらうことができる環境になっているしやられたからといってマルチプレイで受けたオーダー(ミッション)の報酬金額が値引かれることもないしクリアランクも存在しない。

もちろんストーリーも同じである程度適当な操作でもカッコよく動けるのも魅力の1つ。

ロボットを気持ちよく動かせれば大満足です、ええ。

もしもボタンが管理しきれないという場合は自動で射撃を行ってくれる装備もあるので安心してまずは操作に慣れてほしい。

総括すると、挑んで最後に立ってれば勝ちなゲームなわけです、わかりやすい。

過程は関係ない、最後に立っていれば・・・!

 

そしてもう一つの「キャラが生きている」

デモンエクスマキナの世界で生きている彼らは一人一人のキャラが濃くもちろんストーリーでも頻繁に私達プレイヤーに絡んできます。

説明するよりもまずは見てもらった方が早いでしょう。

 

作戦会議を任務に就く前にしたりキャラによっては私達で言うLINE、Gメールみたいなメッセージを飛ばしてきたりしてかなり僕個人としては彼らと盛り上がるストーリーが面白かった。

彼らに興味があるなら是非とも公式キャラクター紹介を見てほしい。

実はゲーム中で絡むことはあっても一人一人の来歴などを細かく見れる場所がないため事前に知っておくとよりストーリーを楽しめるはず。

デモンエクスマキナ公式キャラクター紹介ページ

https://dxm.marv.jp/character/immortal_innocence/index.html

僕自身がアーマードコアを長くやってきた人間だったのでキャラクター寄りのゲームが面白くなるかどうか不安だったんですがストーリーをクリアして確信しました。

ストーリーを進めれば進める程キャラクターを好きになっていく、それがデモンエクスマキナの世界です。

割と偏屈な僕ですらのめりこんでいけました。

特に僕はジョニー・Gというキャラクターが好きです、中盤から終盤にかけてどんどん魅力が加速する人物の一人です

後半部分は気になる単語がどしどし出てきたのでその補完がどうなっていくのかが楽しみで仕方ありません。

また最初にキャラクターを自分で作ることができ好みの主人公にできる、声はレパートリーが最初は少ないがミッションを進めていくことで声を変えることができるようになる。

クソ真面目に作るのもネタ方面に突っ走るのも自由自在、キャラクターメイキングが大好きな人は時間をそこそこ持っていかれるだろう。

後々外見の変更はいくらでもできるがお気に入りのキャラクターを作って自分のペースでデモンエクスマキナの世界で生きぬいてほしい。

デモンエクスマキナの成功

Twitterでも大賑わいのデモンエクスマキナは現状でも売り切れが続出し今も品薄が続いているそうです。

人気の理由は私が上げた理由だけではないでしょうが間違いなく「新しいコンテンツとしてのロボゲー」として成功したのは間違いありません。

多くの初心者、switch多くの新しいロボゲー好きが生まれることをこれほど喜ばしいと思ったことはありません。

何故ならオンライン協力、対戦といったゲームを活かすのはユーザー

その数が増えれば増える程コンテンツは「人」という財産を得て強くなる。

そうすれば今現状の数を見ても初心者がいつでも入ってこれる状況なわけです。

 

今なら体験版、ダウンロード購入版もあるので是非一度触ってみていただけると嬉しいです。

 無料体験版“DAEMON X MACHINA Prologue”は、物語の序盤が体験できるほか、キャラクターメイキングやメカカスタマイズの一部を楽しめる。

本体験版のセーブデータは製品版への引継ぎが可能なのでニンテンドーeショップを見てみてください。

 

以上がデモンエクスマキナはロボゲー初心者でも楽しめる素晴らしいゲームである。

という僕の感想でした、ありがとうございました。

Pocket

当サイト訪問者様には下記バナーからメルマガ登録を行うことで今なら

「どこにも就職できない」

と言われた僕がPC1台だけで家から出ずに月収20万を達成した道のりをマニュアル化した、ぐぅたらものマニュアル(動画30本超)をメルマガと一緒に無料プレゼント中!

今なら↑マニュアル僕の講義メルマガ↓を同時にGET!